いつでもどこでも聴きたいもの

“Himalaya”は、音声プラットフォー
ムアプリです

プラットフォームを支えるのは、(1)音声書籍(2)エンタメ(3)教養、の3本柱

お好きな音声を “いつでも、どこでも” 楽しむことができます。

例えば、クルマの運転中はトーク番組、電車内では語学学習、キッチン仕事の間は音声ドラマ、育児シーンでは童謡や絵本の読み聞かせ・・・・・・、などなど。

使い方や場面を選ばず、誰でも楽しめるアプリ。

それが “Himalaya” です。

“Himalaya”は、音声によるナレッジシェア
リングの場でもあります。
音声という媒体を介して“知”を共有(=ナレッジ
シェアリング)できる場、
そして、
共感が共感を呼び、新しい気付きや人間関係の形成
ができる場としての、
総合音声プラットフォーム それが “Himalaya” です。
Tweets by @HimalayaJapan